ABOUT
コンテンポラリーダンサー阿竹花子のブログ
>>阿竹花子プロフィールはこちら
WHAT'S NEW
★出演情報更新★2019/03/19
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2019/02/28/ 19:39

『回1回桃』@京都UrBANGUILD

先日アバンギルドを訪れた際、
前回2017年に出演したときに撮ってくださったという
写真をいただきました。
ありがとうございます!

そういうことで、1年半ぐらい前のことになってしまいますが
写真で振り返ります〜。
タイトルは『回』のルールに乗っ取りますと
『回1回桃』になりますな。
当時の記事は>>こちら

それではどうぞ〜!

++++++

Velvet Moon vol.134
2017.07.20  京都UrBANGUILD

『回1回桃』

阿竹花子+Ryotaro


写真:Kazuo Yamashita
_MG_0013.jpg _MG_0018.jpg

_MG_0030.jpg

_MG_0010.jpg

_MG_0007.jpg

_MG_0046.jpg

_MG_0037.jpg

_MG_0020.jpg 
_MG_0055.jpg _MG_0057.jpg
カテゴリ : ノート記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2019/02/27/ 23:29

『回2回黒』@京都UrBANGUILD

FOuR DANCERS vol.123
2019.02.26 京都UrBANGUILD

『回2回黒』

Dance: 阿竹花子
Electronic sound:池田拓実


52861298_2014789798825514_1594459419834318848_n.jpg

いやはや!楽しい夜でした!
UrBANGUILDでやると、前回もそうでしたが
どうしてこんなに心地よいのかと
終わってからしばらくUrBANGUILDという場のこと
ばかり考えてしまう(笑)
それぐらい私にとっては珍しい存在なんだもの。

なんだろうね、この自由感。

UrBANGUILD自体はとても濃い独特の雰囲気を持っているのに
主張してこない。
最近はなんでもかんでもコンセプトを打ち出すことを良しとするとこがあるけど
そういう鬱陶しさがない感じ。
何をやっても受け入れてくれそうな懐の深さを感じるんだな。

それからやっぱりスタッフのRyotaroさんのおかげかなー。
終わってから考えてて気づいたんだけど
Ryotaroさんは本番終わるまで、まったく反応がない(笑)
打ち合わせてリハしてもRyotaroさん個人の感情をまったく出して来ないわ。
だから、やろうと思って来たことを素直に雑念なくやれる。
『好きにやったらいいよ』って背中押してもらえる。
意図的な心遣いなのかしら。
終わったらちゃんと感想言ってくれるしな。
面白い方だなー。

そんな豊かな場なので、今回もベースの振付けはあるものの
その時その場をできるだけ柔軟に受け止めるよう心がけてやってみました。
結果、『カッコ良かった』という感想が一番多かった。
そうか、カッコ良くなったらしい。
まぁ、池田さんのノイズも衣裳も黒でそもそもカッコいいか。
『回2回黒』では音楽に合わせた振付けはしてないんだけど
とっても良い曲を作ってもらったので
この曲に合わせたダンスもいつかまた作りたい。

それから、昨夜ご一緒した舞踏家の伴戸千雅子さん。
伴ちゃんと十数年ぶりに再会したのだ!
最後に彼女の踊りを観てからも20年ぐらい経つんじゃなかろうか。
生命力あふれる身体は健在だったなー。
身体のどのパーツも、そこだけを切り取って見たとしてもエネルギーを感じる。
小宇宙、生命体。見るべきものがそこにある。
私がヨガにはまったのも、肉体改造に勤しむようになったのも
初めて彼女の踊りを観たときの衝撃が源だったかもしれない。
見るべきものがある身体を作りたい!って。
そんな憧れる気持ちを持てることや
憧れのダンサーがいることに幸せを感じた夜でした。



カテゴリ : ノート記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2019/01/05/ 00:23

名付け

とうとう名付けました。
何かと言うと、あれです。
2017年のピンク・ダンディから派生した
モチーフとなる振付を使った即興です。

ノープランの即興はどうも手応えがなくて
何かが違うなーと感じ続けてきましたが
この、振付を使った即興というものを試してみたところ
妙にしっくりきたのでした。

同じ振付、モチーフを使っているのに
『作品』と『即興』で何が違うのかと言えば、
私の場合ですけど、作品の場合は生み出したい物が決まっていて
それを生み出すために振付を手段として使います。
(演出とも言えるのかな・・)
でも即興の場合は、生み出したい物が決まっておらず、
その日その場でやってみて何が生まれるかなってことなのです。

そういうわけで、名付けたのです。
振付を使った即興シリーズ、『回』でございます!
回回回!
ぼちぼちやって行きます。

ピンク・ダンディから生まれ、その後、京都アバンギルドと
アートフォーラム三重2018でもやらせていただいた『回』を
『回1』としまして、『回2 回黒』は来月、2月26日(火)京都アバンギルドで生まれます☆
詳細はこちら

目まぐるしく展開していくような時間の使い方は
テレビにお任せするとして、
回ではじっくりとっくりその場を共有していけるようなことを
やりたいなって思っています。
どうか、よろしくお願いいたします。
カテゴリ : ノート記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2018/08/07/ 16:07

大橋可也&ダンサーズ『国民の創生』

「東京バビロン的ダンスコレクション2018」のオープニングを飾る新作。



大橋可也&ダンサーズ『国民の創生』



2018年 9月1日(土)16:00
       2日(日)16:00
受付開始は開演の30分前、開場は開演の15分前。
終演は18:45頃を予定(途中休憩あり)。

出演:阿竹花子、松尾望、高橋由佳、ヒラトケンジ、山口雅嗣、近藤康弘

振付・構成・演出:大橋可也
音楽:鼓次郎
音響技術協力:中原楽(ルフトツーク)
衣装:古郡稔

[会場]
シアター・バビロンの流れのほとりにて
東京都北区豊島7-26-19
東京メトロ南北線王子神谷駅より徒歩12分
http://www.tokyobabylon.org

[料金]
前売:2,000円、当日:3,000円
東京バビロン的ダンスコレクション2018 フェスティバル通し券:5,800円

facebook 『国民の創生』イベントページ
東京バビロン的ダンスコレクション2018特設サイト

大橋可也&ダンサーズ
日本ダンス界の極北をひた走るダンスカンパニー大橋可也&ダンサーズ。
1999年に結成以降、暗黒舞踏の方法論を基に現代社会における身体の在り方を問う作品をつくり続けている。主な作品に、秋葉原連続殺傷事件に想を得た『帝国、エアリアル』(2008年)、飛浩隆の長編小説を題材にした『グラン・ヴァカンス』(2013年)、SF作家長谷敏司とのコラボレーション『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』(2016年)、江東区を舞台にしたリサーチに基づくプロジェクト『ザ・ワールド』(2014、2015、2017年)がある。

2018/07/23/ 23:51

crewimburnny presents「¥℅楽 Party!!!」

先日終了した、crewimburnny presents「¥℅楽 Party!!!」の写真が公開されました!

こちらからゆっくりご覧くださいませー☆
熱波を思い出すぜー。
カテゴリ : ノート記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

* 出演情報 *


++++++++++
クリウィムバアニー新作公演
『NΔU』
2019年6月21〜23日
シアタートラム
>>クリウィムバアニーweb site
2019-01-08 221320 201901-08 221608


++++++++++
TS5/1gram factory
BLACK/WHITE EXHIBITION 2019

【ダンスショーイング】
2019.04.21Sun~22Mon

@Théâtre de Belleville
>>詳細はこちら


++++++++++【終了しました】
FOuR DANCERS vol.123
2019.2.26 Tue
@京都UrBANBUILD
>>詳細はこちら
2e3acb1c2c5c1ddf852ed9f6f1430dde-1-e1547039005244.jpg

++++++++++【終了しました】
大橋可也&ダンサーズ
『国民の創生』

2018
9.1 sat 16:00
9.2 sun 16:00
@ シアター・バビロンの流れのほとりにて
>>詳細はこちら


++++++++++【終了しました】
crewimburnny presents
「¥℅楽 Party!!!」
2016.6.30 Sat
>>詳細はこちら

++++++++++【終了しました】
アートフォーラム三重2018【触発】
VIDEO INSTALLATION
&
LIVE PERFORMANCE!

『BLOOD COLOR』
2018
2/10 Sat 14:00 / 17:30
2/11 Sun 11:00 / 15:00
大岡英介+阿竹花子
Dance performance
【入場無料】
>>詳細はこちら


++++++++++【終了しました】
クリウィムバアニー新作公演
2017.11.30 thu ~12.03 sun
@ DESIGN小石川
>>詳細はこちら

++++++++++【終了しました】
19th DigiCon6 ASIA Awards
にてクリウィムバアニーが姫田真武さんと共にオープニングパフォーマンスをいたします!
DATE:2017.11.11 sat
>>19th DigiCon6 ASIA Awards


++++++++++【終了しました】
Velvet Moon vol.134
music,dance & performance night !
2017.07.20 (Thu)
OPEN 19:00 / START 19:30
•adv. 1800 yen + 1drink
•door. 2000 yen + 1drink
@京都UrBANGUILD
>>UrBANGUILDサイト
++++++++++【終了しました】
Théâtre de Belleville 2017春シーズン
阿竹花子ダンスプロジェクト
ピンク・ダンディ
『Lascia ch'io pianga
   〜涙を流させてください〜』
2017年4月8日(土)17:00
   9日(日)15:00
@ Théâtre de Belleville
>>詳細はこちらへ
>>ベルヴィルサイトはこちらへ
++++++++++
+TV+【終了しました】
斎王 第四話『御食国と斎宮』再放送
2017年2月12日15:00〜
BSフジ
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
『PANCAKE』
2013年2月9&10日
@象の鼻テラス
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
2013年1月30日(水)
Pleats Please ISSEI MIYAKE
20th Anniversary
@東京ミッドタウン
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
We dance横浜2012
nottDance 白神ももこディレクション

『旅居vol.03』
9月22日(土)16:30開演
@KAAT 神奈川芸術劇場 中スタジオ
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニーが
原美術館に出現!
6月9日(土)
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
『クリウィムバアニーの
いい旅ゆめ♡ゆめキブン さみだれて、トゥナイト。』
6月14日(木)@7th FLOOR
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
『ダンス×クラシック!』
5月21日(月)19:30
6月27日(水)19:30
@巣鴨教会
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
『クリウィムバアニーの
いい旅ゆめ♡ゆめキブン~2012春~』
4月19日(木)open18:30start19:00
@7th FLOOR
>>詳細はこちらへ

+ムーブメント協力+
ユニークポイント
『白痴』
4月15~22日@アトリエセンティオ
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
阿竹花子
ソロダンスパフォーマンス
旅居vol.02
2012.3.18~19
@ザムザ阿佐ヶ谷
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
2012.2.17
TPAM『24L/P-MID RAW-』
@象の鼻テラス
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
2012.2.25
オール・ピスト東京プレイベント
『デジタル・ネイチャー』
@日仏学院
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
2011.12.31
@7th FLOOR
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
『くりぼーー☆』
10月まで毎月一回BRAVOをジャック!
>>詳細はこちらへ

+ダンス+【終了しました】
クリウィムバアニー
新作公演『がムだムどムどム』
2011年11月25~27日
@シアタートラム
>>詳細はこちらへ
 
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも旅居web
QRコード
携帯からも旅居webへアクセスできます。

Appendix